江田 あざみ野 青葉区の理容室「髪工房」
大人の男のヘアサロン・床屋・バーバー

  • Tel 045-912-6687
  • フェイスブック
  • インスタグラム

横浜店長の簡単!!男の料理 第4弾

前回の「ボロネーゼ」のミートソースを使って、もう一品簡単料理。

今回は、「ラザニア風グラタン」!!今回も簡単ですよ。

用意するもの(2~3人前)

デミグラスソース(缶半分)・ホールトマト(缶半分)・たまねぎ半分・オリーブオイル・

ペンネ(マカロニみたいなやつ)・バター少々・塩・コショウ・とろけるチーズ・パン粉

作り方

1.前回のミートソース「ボロネーゼ」の作り方で、ソースを作ります。

2.沸騰したお湯に塩を少々。ペンネをゆでる。

3.グラタン皿にバターを薄く塗る。こうすることで、皿にこびりつかず、後で洗うのもカンタン。

4.茹であがったペンネをグラタン皿にのせ、その上にミートソースをのせる。

5.さらにその上に、とろけるチーズタップリと、パン粉も全体にタップリかける。

6.これをオーブンやトースター、魚のグリルなんかで焼く。表面のパン粉が少し焦げ目がつくくらいで完成!!

我が家では、前回のボロネーゼの時にソースを2倍に作っておき、半分は冷凍保存し、半分をボロネーゼにしました。

で、残り半分を2日後、解凍して今回のようにグラタンを作りました。

なぜ中1日空けたか、というと2日続くと同じ味なので、食べさせる人も飽きちゃうから。

で、中1日空けたほうがいいよ、と鎌倉から当店にお越しの徳島さんが言ってました!!

でも、1度で2度おいしい。ミートソースのグラタンなんて、料理ができない男のくせに、オシャレでしょ。

ぜひ挑戦してください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP